MENU

私たちはバイオ技術により安全で快適に暮らせる環境を創造します

私たちは、バイオ技術を活用して自然環境の改良を実現するシステムやプロセスに関連する研究開発を行っています。この分野は一般的にバイオレメディエーションと呼ばれています。バイオ技術によって土壌や水を浄化し、人々が安全で快適に暮らせる環境を創造するための ソリューションを提供してます。

多様な汚染物質への適用可能性を有し、投入エネルギーが理論的には少なく、一般的に浄化費用も低く済む可能性があります。副生成物や、副作用のある化学物質の使用や多量の石油資源を消費する方法ではなく自然本来の持っている力を大事にしたいと考えています。環境中に存在する微生物を活用するバイオ技術はもっとも自然な浄化方法の一つです。

また持続可能な環境の提案という理念のもと、農薬などを使わず、都市の限られたスペースや資源の中で都市型農園を実現するマイクログリーン事業に着目し2018年より事業化の検討を開始しております。事業開始にあたっては順次リリースの予定です。

バイオ製剤による浄化事業

油による水、土壌汚染対策、浄化技術

詳しくはこちら

PAGE TOP